Packard Bellを元の状態に復元する方法

コンピューターの電源を入れます。 キーボードの上部にある「F11」ファンクションキーを押します。 これにより、「部分的な回復」や「完全な回復」などのシステム回復オプションをナビゲートできます。

[Total Recovery]オプションをクリックして、Packard Bellを元の工場状態に復元します。 この手順を完了するには、15〜30分かかります。 完了したら、[完了]ボタンをクリックして、システムの復元プロセスを完了します。

Packard Bellコンピューターを再起動してオペレーティングシステムを実行します。オペレーティングシステムは、元の工場出荷時設定に復元されています。

興味深い記事