オーディオを削除した後、コンピューターのサウンドを回復する方法

ステップ1

Windowsデバイスマネージャーを開きます。 [スタート]メニューをクリックし、[コンピューター]を右クリックします。 Windows XP以前のバージョンを搭載したコンピューターでは、リンクは「マイコンピューター」と呼ばれます。 表示されるメニューから「管理」を選択します。

ステップ2

[コンピューターの管理]ウィンドウの左ペインにある[デバイスマネージャー]をクリックします。 [サウンド、ビデオ、およびゲームデバイス]カテゴリの横にある矢印をクリックして展開し、コンピューターにインストールされているオーディオデバイスを表示します。

ステップ3

オーディオデバイスを右クリックし、[ドライバの更新]を選択します。 インターネット検索でドライバープログラムを更新する場合に選択します。 ドライバーがインストールされているコンピューターのディスクにアクセスできる場合、またはドライバーのダウンロードにアクセスできる場合は、「コンピューターでドライバープログラムを検索する」を選択します。 ディスクにアクセスできない場合、またはオンラインでプログラムを見つけることができない場合は、「更新されたドライバープログラムを自動的に検索する」を選択します。 コンピューターに適切なドライバーをインストールして、コンピューターを再起動します。

ステップ1

サウンドカードドライバーをダウンロードします。 サウンドカードの製造元の名前を検索し、オンラインでドライバーを探します。 また、機器の製造元のWebサイトにアクセスして、コンピューターのドライバーをダウンロードすることもできます。

ステップ2

破損したドライバーをアンインストールします。 [プログラムの追加と削除]を使用して、リストでドライバーを探します。 次に、ドライバーを削除してコンピューターを再起動します。

ステップ3

ダウンロードしたサウンドカードドライバーを開きます。 これにより、ドライバーが自動的にインストールされます。 変更を有効にするには、この後、コンピューターを再起動する必要があります。 再起動後、スピーカーをテストして、インストールが機能したことを確認します。

興味深い記事