アニメーションの壁紙はAndroidのバッテリーにどのように影響しますか?

アニメーション壁紙の説明

アニメーションの壁紙は、Android電話(バージョン2.1以降)用に設計された小さなプログラムで、ホーム画面の背景画像に通常使用される静的画像を置き換えます。 アニメーション壁紙にはさまざまな種類があります。単純なループアニメーションもあれば、携帯電話のカメラ、GPS、モーションセンサー、またはその他のツールを使用して動的画像を作成するものもあります。 多くはタッチセンシティブで、ユーザーが画面を押すと指に反応します。 ほとんどの新しいAndroid携帯電話にはアニメーションの壁紙がいくつか組み込まれていますが、多くのユーザーはAndroidマーケットから無料または有料のアプリをダウンロードすることを好みます。

バッテリー損失

アニメーション化された壁紙は、標準の静的な壁紙よりもシステムリソースを多く必要とします。 これにはさまざまな悪影響がありますが、最も差し迫った問題の1つは、携帯電話のバッテリー寿命への影響です。 各携帯電話は異なりますが、Androidコミュニティ間のコンセンサスでは、ライブ壁紙を使用すると、通常は総充電量の2%から5%のバッテリーのわずかな損失があります。 8時間の通話時間バッテリーと15時間のバックアップバッテリーを備えた基本的な電話では、それぞれ最大で24分、45分が失われます。

その他の悪影響

バッテリー消耗は、アニメーション壁紙の唯一の悪影響ではありません。 アニメーション化された背景の複雑なアプリケーションまたはエンコードが不十分なアプリケーションを実行すると、電話機のプロセッサの速度が低下し、ビデオメモリがいっぱいになり、電話機のパフォーマンスが非アクティブになります。 この効果は、電話機のモデルとアニメーション化された壁紙自体によって異なる場合があります。新しくより強力な電話機は、複雑なアニメーション化された壁紙を難なく処理できます。 携帯電話のカメラ、モーションセンサー、またはアクティブなインターネット接続を使用するアニメーション画面アプリケーションは、ほとんどの現在の携帯電話でバッテリーのパフォーマンスと速度に顕著な結果をもたらします。

バッテリーの使用状況を確認してアンインストールする

バッテリーとパフォーマンスへの影響にもかかわらず、アニメーションの壁紙を使用したい場合があります。 バッテリーがどれだけ影響を受けているかを正確に把握するには、[スタート]ボタン、[メニュー]ボタンの順に押します。 「設定」をタップし、下にスクロールして「電話について」を押します。 「バッテリー使用」をクリックします。 リストでアニメーション壁紙の名前を探し、現在のバッテリー充電のどの部分が使用されているかを確認します。 アプリケーションをアンインストールする場合は、[戻る]ボタンを2回押してから、[アプリケーション]を押します。 「アプリケーションの管理」をクリックします。 リストでアニメーションの壁紙を見つけて押します。 「アンインストール」を押します。 次の画面で、「OK」を押してからもう一度「OK」を押します。 プレインストールされたアニメーション画面アプリケーションは、一般ユーザーがアンインストールできないことに注意してください。

興味深い記事