ルーターでMACアドレスを複製する方法

ステップ1

ルーターの番号付きポートの1つからコンピューターのイーサネットポートにイーサネットケーブルを接続します。

ステップ2

Windowsオーブをクリックします。 検索ボックスに「cmd」と入力し、「Enter」を押してコマンドラインを実行します。

ステップ3

引用符なしで「ipconfig / all」と入力し、「Enter」を押します。 「イーサネットアダプタ」セクションの下に物理アドレスとデフォルトゲートウェイアドレスを書き留めます。 ゲートウェイアドレスに2つのデータ文字列が表示されている場合は、「192.168.0.1」という形式の数字のあるもののみを使用してください。

ステップ4

ブラウザを開き、アドレスバーにデフォルトゲートウェイアドレスを入力して、「Enter」を押します。

ステップ5

ログインのユーザー名とパスワードを入力します。 ユーザー名のパスワードがわからない場合は、ユーザー名に「admin」または空白、パスワードに「admin」、「password」または空白を入力します。 ルーターのドキュメントがある場合は、確認することもできます。

ステップ6

ルーターの管理設定を見て、「クローンMACアドレス」または「模擬MACアドレス」を見つけます。 これは、ルーターに応じて「ネットワーク設定」、「詳細設定」または「ツール」にあります。 MAC設定を見つけるのに問題がある場合は、ルーターのマニュアルを確認してください。

ステップ7

[クローンMAC]設定で[有効化]をクリックします。 [MACアドレス]フィールドに入力した物理アドレスを入力します。 または、ルーターでこのオプションが提供されている場合は、[PCのMACを複製]または[PCのMACアドレスをコピー]をクリックして、MACアドレスを自動的に入力します。

ステップ8

[設定を保存]をクリックします。 ルーターは自動的に再起動しますが、再起動しない場合は、ルーターを約10秒間切断してから再接続して手動で再起動します。

興味深い記事