Adobe Illustratorを使用してイラストをトリミングする方法

不透明マスクを使用してトリミングする

Adobe Illustratorと画像ファイルを開きます。

角丸長方形などの形状ツールをクリックします。

マウスボタンを押したままドラッグして、選択したツールでシェイプを作成します。

矢印選択ツールを使用して、トリミング後に表示する画像の領域に図形を配置します。

「Shift」キーを押しながら、矢印をクリックして画像オブジェクトと形状オブジェクトの両方を選択します。

[オブジェクト]メニューに移動し、[クリッピングマスク]、[作成]の順に選択します。 これで、画像はオブジェクトのフォームと同じサイズにトリミングされます。

画像ファイルを開きます。

画面の右側にある透明パネルを開きます。

透明度タイトルバーの右上にあるドロップダウンメニューから[サムネイルを表示]を選択します。

同じドロップダウンメニューで[オプションを表示]を選択します。

メインウィンドウで矢印ツールを使用して画像を選択し、透明パネルのドロップダウンメニューから[不透明マスクの作成]を選択します。 大きな白い正方形が画像を覆い、不透明マスクを表す新しいサムネイル画像が透明パネルに表示されます。

[切り抜き]の横にあるボックスのチェックマークをオフにすると、画面に画像が再表示されます。

透明パネルの不透明マスクのサムネイル画像をクリックします。

左側のツールパレットでシェイプ作成ツールの1つを選択し、作成するクロップに等しいシェイプを画像上にドラッグします。

透明パネルの「切り抜き」の横にあるボックスのチェックマークを再度クリックすると、画像が配置された図形のサイズにトリミングされます。

透明パネルの不透明マスクのサムネイル画像をクリックして、サイズ変更などのマスクの変更を行うか、サムネイル画像をクリックして画面上で画像を移動します。 マスクも一緒に移動します。

興味深い記事