Illustratorでテーブルを作成する方法

テキスト領域オプション

ステップ1

「テキスト」ツールを選択します。

ステップ2

テキストの領域を表すために作業テーブルに長方形を描きます。

ステップ3

「テキスト」メニューをクリックします。 「テキスト領域オプション」を選択します。

ステップ4

「プレビュー」チェックボックスをクリックします。 「行」と「列」の数を調整し、スペースと距離を設定します。

ステップ5

テーブルのテキストを入力します。 「段落スタイル」パネルと「テキストスタイル」パネルを使用してテキストをスタイル化します。 最初のセルの終わりに達すると、テキストは自動的に次の列に流れます。

ステップ6

描画ツールを使用してテーブルのスタイルを設定します。 たとえば、列の間に線を追加するには、「線分」ツールを選択し、列の間に線を引きます。

グリッドツール

ステップ1

サブツールが表示されるまで、「線分」ツールをクリックします。 [グリッド]またはグリッドオプションを選択します。

ステップ2

ワークテーブルにグリッドの描画を開始します。

ステップ3

マウスボタンを押しながら「上」矢印を押して行数を増やすか、「下」矢印を押して行数を減らします。 「左」矢印キーを押して列の数を増やし、「右」矢印を押して列を減らします。

ステップ4

[ツール]パネルから[ストローク]アイコンをクリックします。 色を「黒」に変更します。

ステップ5

「テキスト」ツールを選択します。 最初のセルに長方形を描きます。 必要なテキストを入力します。 残りのセルに対してこの手順を繰り返します。

他のプログラムのコピー

ステップ1

必要なプログラムでテーブルを作成します。 Adobe InDesignはIllustratorと最も互換性がありますが、Excel、Word、Pages、またはその他のワードプロセッシングプログラムを使用できます。

ステップ2

テーブルをコピーします。

ステップ3

Adobe Illustratorから「選択」ツールを選択します。

ステップ4

ワークテーブル内をクリックします。 [編集]メニューをクリックし、[貼り付け]オプションを選択します。

ステップ5

お好みに合わせてテーブルを編集します。 テーブルをコピーするときに、いくつかの追加情報を追加できます。 セルを囲む各境界線は、独自の線分になります。

興味深い記事