イーサネットカードのドライバーを修復する方法

「スタート」をクリックしてから「コントロールパネル」をクリックして、イーサネットカードのドライバーが正しくインストールされていることを確認します。 「クラシックビュー」を使用している場合は、「システム」をクリックし、「ハードウェア」オプションの下の「デバイスマネージャー」をクリックします(以下のヒントの最初の要素を確認してください)。 「ネットワークアダプタ」の横に感嘆符が表示される場合、イーサネットカードドライバがコンピュータにインストールされていないことを意味します。

イーサネットカード用のドライバーを入手します(ヒントセクションの2番目の項目を参照)。 通常、これらのカードにはインストールが必要なソフトウェアディスクが付属しています。 ディスクを光学ドライブ(CDまたはDVD ROM)に入れ、画面のインストール手順に従います。 コンピューターを再起動します。

イーサネットカードのドライバーを更新します。 手順1に従って、もう一度「デバイスマネージャー」に移動します。カードドライバーの名前を右クリックします。 「ドライバーの更新」オプションを選択し、コンピューターがハードウェアで使用可能なファイルを検出できるようにします。

デバイスの誤動作の原因となっている問題を解決してください。 もう一度「デバイスマネージャ」に移動し、イーサネットカードの名前をダブルクリックして、「全般」セクションの「修正」をクリックします。 「サポートとヘルプセンター」ウィンドウが表示されます。 問題の解決に役立つ質問に答えてください。

興味深い記事