Excel 2007で共分散を計算する方法

ステップ1

Microsoft Excel 2007を実行し、データグループを含むブックを開きます。

ステップ2

2つの変数に関連するセルを決定します。 たとえば、グループが行AおよびBの最初の10列に含まれている場合、それらのセルのアドレスはA1からA10およびB1からB10になります。

ステップ3

データ間の共分散の結果が必要な空白セルを選択します。

ステップ4

セルに次を入力します。

= COVAR(A1:A10、B1:B10)

サンプル変数のアドレスをファイル内のアドレスに置き換えます。

ステップ5

「Enter」を押します。 2つの変数間の共分散の結果は、選択したセルに表示されます。

興味深い記事