「所属する」という記号の書き方

Microsoft Word

ステップ1

Word文書を開き、「所属」記号を挿入する領域をクリックします。

ステップ2

メニューバーの[挿入]タブをクリックし、メニューバーの右側にある[方程式]ボタンをクリックします。 または、[方程式]ボタンの下の矢印をクリックして、[新しい方程式を挿入]を選択します。

ステップ3

数式エディターボックスを強調表示して、メニューバーの[デザイン]タブを開きます。 表示されたリストで「所属」シンボルのオプションを選択します。 記号の挿入が完了したら、ドキュメント内の任意の場所をクリックして、数式エディターボックスを終了します。

Googleドキュメント

ステップ1

Gmailアカウントにアクセスし、メニューバーの[ドキュメント]を選択して、Googleドキュメントプログラムに移動します。 編集するドキュメントを開くか、新しいドキュメントを作成します。

ステップ2

シンボルを挿入するドキュメント内のスペースをクリックします。 メニューバーの[挿入]をクリックし、[等式]を選択します。

ステップ3

表示されたばかりの数式ツールバーを見て、さまざまな関数のリストを確認してください。 左側の3番目の関数セットをクリックします。これには「等しくない」記号が含まれます。

ステップ4

ドロップダウンリストから[所属]シンボルを選択して、ドキュメントに挿入します。

興味深い記事