PDFブックを印刷する方法

自分の文章を出版して友人や出版社にコピーを配布したい場合、または単に電子書籍の印刷コピーが必要な場合、書籍のPDFファイルを印刷することは、独自の書籍を作成する比較的安価な方法です。 多くのプリンターおよびPDFリーダープログラムには、両面印刷、または1枚の用紙に最大8ページまで印刷できるプリンター構成オプションがあります。

PDFファイルを開きます。 プレビューモードで参照して、印刷する前にすべてのページが正しく配布されていることを確認します。

PDFビューアーツールバーの[ファイル]をクリックし、[印刷]までスクロールします。 ポップアップウィンドウが開き、さまざまな印刷設定が表示されます。

ドロップダウンメニューの[プレビュー]をクリックし、[ページ管理]を選択します。 シートごとに印刷するページ数を調整します。 使用する用紙の量を最小限に抑えるために、1枚あたり4ページを印刷しますが、印刷した本は読むのに十分な大きさにします。 シートあたり4ページも、ページを正しい順序に保つのに役立ちます。 シートごとに4ページを超えると、完成した製品に新しいページの順序を強制する必要があり、追加のソフトウェアが必要になります。

プレビューの向きに満足したら、PDFファイルを印刷します。

印刷したシートを水平方向に半分にカットします。 1ページ目と2ページ目は、カット後も同じ紙の上に配置する必要があります。3ページ目と4ページ目と同じように、本を読み進めてください。 ペーパーカッターで一度に複数のシートを切り取り、カットが均一でページが同じサイズであることを確認します。

ページ番号が昇順になるように、ページの各ペアを半分に折ります。 ページを組み立てて、選択したバインディングに添付します。

両面印刷

リーダープログラムでPDFのプレビューを開きます。

ツールバーの[ファイル]をクリックし、[印刷]までスクロールして、メニューの印刷オプションを開きます。

ドロップダウンメニューから[プレビュー]をクリックし、[ページ管理]までスクロールします。

[印刷するページ]メニューの[奇数のみ]をクリックし、1シートあたり最大4ページを選択してドキュメントを印刷します。

印刷したページを裏返して、プリンターに再ロードします。 偶数ページのみを印刷するようにプリンターオプションを変更します。 ページを印刷して方向をテストします。ページ2はページ1の背面に、ページ4はページ3の背面に、というように印刷します。 最初のページが正しい向きで印刷されている場合、プリンタに用紙を正しくセットしました。 本の偶数ページをすべて印刷します。 印刷が終了したら各ページを切り取り、本を製本します。

興味深い記事