入力して保存できるPDFファイルを作成する方法

インタラクティブなフォームを作成する

ステップ1

Adobe Acrobatで、[フォーム]メニューを選択します。 [フォームウィザードから開始]をクリックします。

ステップ2

WordやPDFファイルなどの既存のドキュメントをフォームに変換するか、ゼロから作成するかを選択します。 「既存の電子文書」を選択して、すでに作成したフォームを変換します。 それ以外の場合は、「ファイル」、「PDFの作成」、「空白ページから」をクリックして、「フォームウィザード」の使用を開始します。

ステップ3

「フォームウィザード」の画面の指示に従います。

ステップ4

[フォーム]メニューを選択します。 [フィールドの追加または編集]をクリックして、インタラクティブフォームフィールドの追加を開始します。

ステップ5

[フォーム]セクションの[フォームツール]をクリックします。 フォームツールを選択して開始します。 各ツールは、入力可能なテキストボックス、チェックボックス、リスト、ボタンなど、さまざまな種類のインタラクティブフォームフィールドに対応しています。

ステップ6

フィールドを追加するページ上の場所をクリックします。 長方形をドラッグして、フィールドのサイズをカスタマイズします。

ステップ7

[フィールド名]ボックスにフィールドの名前を入力します。 フィールドを必須にするかどうかを選択します。 [すべてのプロパティを表示]をクリックして、フィールド内の他のプロパティを変更します。

ステップ8

フォームに入力するまで、さまざまなフィールドを追加し続けます。

ステップ9

「プレビュー」ボタンを押して、フォームをプレビューします。 [デザインの編集]ボタンをクリックして、編集を続けます。

ステップ10

フォームを保存します。

読者の権利を有効にする

ステップ1

[フォームエディションを閉じる]をクリックします。

ステップ2

[詳細設定]メニューをクリックします。

ステップ3

Acrobat ProまたはPro Extenderを使用している場合は、「Adobe Readerの拡張機能」を選択します。 Acrobat Standardの「Adobe Readerで入力して保存するための拡張フォーム」を選択します。 これにより、ReaderユーザーがPDFを送信するときに、コンピューターに入力した情報を保存できるようになります。 Acrobat ProおよびPro Extendedでは、ユーザーはコメントを追加し、PDFにデジタル署名し、「タイプライター」ツールを使用することもできます。

興味深い記事