Word文書で改行を削除する方法

ステップ1

Microsoft Wordで不要な改行を含むドキュメントを開きます。

ステップ2

「Ctrl」+「Shift」+「8」キーを押して、段落区切り(「¶」の外観)や改行(末尾が上向きの左矢印)などの非表示のフォーマット記号を表示します)。 削除する改行が、段落、行、またはこの2つの混合に対応するかどうかを判断します。 「Ctrl」+「Shift」+「8」をもう一度押すと、非表示のフォーマット記号が非表示になります。

ステップ3

[Ctrl] + [H]を押して、[検索と置換]ダイアログボックスを開きます。

ステップ4

「検索」ボックスに「^ p」(引用符なし)と入力して、段落区切りを見つけます。 [置換]ボックスを空のままにして段落の区切りを削除するか、テキストまたは他の文字や記号で置き換える場合は別の文字を入力します。

ステップ5

必要に応じて、改行を検索するために、「^ l」(引用符なし)を「^ p」に置き換えて、ステップ4を繰り返します。

興味深い記事