Windowsで印刷フォームから小切手を印刷する方法

ステップ1

Windows Wordのメニューバーの上部にある[ファイル]ボタンをクリックします。 ドロップダウンメニューが表示されます。

ステップ2

[新規]をクリックして、ポップアップウィンドウが表示されるまで待ちます。

ステップ3

左マージンにある「フォーム」ボタンをクリックします。

ステップ4

ドロップダウンメニューから[個人用チェック]を選択します。

ステップ5

テンプレートをスクロールして、「Personal Checks」を見つけます。

ステップ6

[受益者]テキストボックスをクリックします。 「受益者」を削除し、受益者の名前を入力します。

ステップ7

コンピューター画面の右側にスクロールし、「数量」テキストボックスをクリックします。 「金額」を削除し、小切手の合計額をドルとセントで入力します。 たとえば、「$ 20.00」と入力します。

ステップ8

[受益者]テキストボックスにある[単語数量]ボックスまでスクロールします。 「単語数量」を削除し、単語で金額を入力します。 たとえば、「20ドル」と入力します。

ステップ9

テンプレートの一番下までスクロールし、「メモ」ボックスをクリックします。 「メモ」を削除してメモを書きます。 たとえば、「2010年7月の更新の払い戻し」と入力します。

ステップ10

[日付]テキストボックス内をクリックし、デフォルトの日付を強調表示します。これは正しくない可能性があります。 [削除]をクリックして、チェックの日付を入力します。 月を書き、日と年を数値で入力します。 たとえば、「2010年7月23日」と入力します。

手順11

マウスポインターを右上の余白に移動し、現在金融機関のファイルにある名前と住所を入力します。 住所が変更されたが、金融機関で更新されていない場合は、右上の余白の右側にある[住所修正]テキストボックスに正しい情報を追加します。

手順12

(アカウントに表示される)名、ミドルネーム、ラストネームを入力し、1行下にスキップしてアドレスを入力します。 以下に移動して、都市、州、郵便番号を入力してください。

ステップ13

「アドレス修正」行を使用する場合は、同じ形式に従ってください。

ステップ14

下マージンの左側から銀行のルーティング番号を入力します。 スペースを空けてアカウント番号を入力し、各数字を左から右に入力します。 小切手番号を入力します。

興味深い記事