APA形式の立法資料を引用する方法

APAの 立法資料引用するには、引用している法律資料の正確な種類を考慮する必要があります。 引用形式は、米国最高裁判所の決定、連邦裁判所の決定、憲法の任命など、立法資料によって異なります。

APA形式は、課題、エッセイ、記事、およびその他の学術論文に使用されるソースからの書面による引用を引用する方法です。

APA形式または米国心理学会 。 アカデミックな作品に標準形式を提供するために、明確な目的を持った一連のルールと手順があります。

その標準の中でのAPA形式は、あらゆる種類の参照を引用する特定のプロセスを示しています。 雑誌記事への参照、ウェブページ、および立法資料の引用方法など

ウォルデン大学のウェブサイトは、 APA年次 m *規格 *で、付録7(pp。216-224)で法的資料を引用する方法の形式を説明していることを明確にしています。

APAでの司法判断と法的出版物の召喚状の種類については、 The Bluebook (統一引用システム)の形式と推奨事項に依存しています ブルーブックは、米国での法的資料の引用に関する標準ガイドです。

興味があるかもしれません: APA形式でフラグメントを引用する方法は?

APA形式の法的資料を引用するための要素

エッセイで立法資料引用するために利用できるはずの情報要素は、 引用する資料の種類によって異なります。

引用できる法的資料または文書には多くの種類がありますが 、最も一般的なものは、法律への言及とケースへの言及です。

各ケースについて、特定の情報が必要になります。

法律の引用を引用する要素:

  • 法律番号
  • 括弧内の法律の発行年。
  • 筆記体形式の法律のタイトルまたは名前。
  • 管轄の略語。これは、その法律が使用されている場所(国、州、郡または県)を指します。
  • セクション番号:あなたが言及している法律のセクションの一部。
  • 法律により設立された責任者。

APAで法律を引用する方法。 例:

法律No. 10515(2007年)。 公共サービス車両法 。 (Cth)s。 3-6(オーストラリア)。

APAでのケースの参照を引用するには?

法的文書の一部としてAPAのケースの参照引用するには、いくつかの要素を考慮する必要があります。それらについて説明します。

ケースの名前(または名前v。名前):ケースに関係する人の名前で法的資料の予約を開始する必要があります 。 それは(原告対被告)です。 「v。」を使用するよりも単語を短縮してください。

決定を知らせる情報 :司法の決定は、通常、ケースレポーターと呼ばれる本に印刷されます。 予定のこのセクションに記者の名前を短縮形で追加する必要があります。

ボリューム番号:作品に追加したい資料がある場合のレポーターのボリューム番号。

ページ番号 :ケースの最初のページの番号のみを入力する必要があります。 (pp。)

判決の裁判所名前 :短縮された場所事件の判決を発行した裁判所の名前 ブルーブックでは、裁判所の略語のサンプルを見つけることができます。

場所 :ケースが実施された国、州または県。

ケース日付 :ケース決定の年を括弧内に使用します。

APAでの訴訟の引用例

前のセクションで説明した内容は多すぎるように見えますが、この例は非常に単純であることがわかります。

ジョンソンv。 クリントン USR 415. Pp。109. CSJN。 ペンシルバニア (2015)

読むのをやめないでください:クラスの資料を引用するには?

APA形式の立法資料の引用リスト

以下は、仕事で立法資料を正しく引用するためのさまざまなケースのより包括的なリストです。

米国最高裁判所の判決を引用:

次の形式になります。

「名前v。名前、巻番号。米国のページ番号(年)」。

テキストの引用には、「(Name v。Name、Year)」の形式を使用します。

連邦裁判所の判決を引用:

次の形式を使用できます。

「名前v。 名前、巻番号、情報提供者の略語、ページ番号(裁判所名)」。

連邦法を引用する

APAにおける連邦政府の資料または法令任命は次のとおりです。

「議事録の名前、セクション番号、巻番号(年)」。

テキスト本文の引用には 、次の形式を使用します。

「分と年の名前」または「(年)」。

州憲法または国民憲法(APA)を引用する

次の形式になります。

「憲法の略称。パート番号、アート。ローマ数字で書かれた記事番号、セクション番号」。 本文中の引用は参考文献の引用と同じです。

連邦議会の報告書または文書を引用する

以下のフォームに頼ってください:

「シリーズの略語。番号、会議番号、会議、セッション番号、ページ番号(年)」。

テキスト内引用については、次のように記述します。

「シリアル名番号(年)」または「(シリーズの省略番号年)」。

議会法案(APA)を引用する

次の形式になります。

「タイトル、法案または決議番号、コング。議会番号、セッション番号セッション(年)」。

本文中引用については、年を括弧に入れて下院または上院の法案の法案番号を書いてください。

興味深い記事