コンピューティングの基本を学ぶためのステップバイステップの手順

基本的なコンピューター用語と原則

コンピューティングの基本用語のいくつかを知っていると、コンピューターで一般的に使用される言語を理解するのに役立ちます。 一般に、データとは、コンピューターにアーカイブまたは保存される情報を意味します。 つまり、ファイルを参照します。 ファイルは、コンピューターを操作する人が使用するソフトウェアプログラムを使用して作成されます。 ファイルのサイズは、情報の使用方法によって異なります。 つまり、データが多いほど、フォーマットは複雑になり、ファイルは大きくなります。 測定単位は、バイトセットまたはビットセットと呼ばれます。 ファイルサイズまたはハードディスクストレージサイズを識別するために使用されます。 現在、最も一般的な測定単位はキロバイトであり、これは最小であり、メガバイト、ギガバイト、テラバイトであり、それらはより大きいです。 組織上の理由により、ユーザーはコンピューターのハードドライブ内のフォルダーとサブフォルダーにファイルを保存または保存します。 この組織化の原則は、アーキビストでの印刷されたコピーのアーカイブで実行されるものと同じです。

基本的なハードウェア

コンピュータサイエンスの基本概念は、ハードウェアとソフトウェアの2つのカテゴリに分類されます。 ハードウェアは、外部および内部の物理コンポーネント、およびデバイスまたはアクセサリで構成されています。 外部ハードウェアは、スクリーンモニター、キーボード、およびマウスで構成され、内部ハードウェアは、マザーボード、RAMメモリ、ハードディスク、および中央処理装置(CPU)で構成されます。 各ハードウェアコンポーネントの品質標準または仕様は、コンピューターの速度とデータストレージ容量に影響します。 たとえば、350GBのハードドライブには、150GBのハードドライブよりも多くのデータを保存できます。

ITとはどういう意味ですか?

ハードウェアの用語を理解した後、各コンポーネントの基本的な知識を身に付けます。 モニターは、テレビに似た視覚的な画面です。 キーボードはタイプライターのキーボードと非常によく似ており、デジタルで文字、数字、記号を入力するキーがあります。 マウスは、コンピューターのさまざまな機能を操作するのに役立つデバイスです。 マザーボードは内部ハードウェアの重要なコンポーネントです。 これは、グラスファイバー、エポキシ樹脂、銅などのさまざまな材料で構成された正方形のボードで構成されています。 その主な機能は、エネルギーを生成することです。 コンピューターの他のすべての部分と関連付けて通信するのに役立ち、スロットとポートの形のデバイス用のコネクターもあります。 ハードディスクは、オペレーティングシステム、ソフトウェアプログラムとデータファイル、Microsoft Word文書、およびプリンター、スキャナー、ルーター、その他の外部デバイス用の特別なソフトウェアを保存するための主要なコンポーネントです。 ランダムアクセスメモリはRAMと呼ばれ、読み取りおよび書き込みROMとも呼ばれ、コンピューターがソフトウェアプログラムの操作に使用するバイトです。 中央処理装置(CPU)は、命令の解釈と実行を制御するマイクロチップで構成されています。

基本ソフトウェア

ソフトウェアは、さまざまなコンピューター化されたコーディング言語で書かれたプログラムから形成されます。 オペレーティングシステムは、最も重要なコンピューターソフトウェアです。 最もよく知られているのは、Microsoft Windows、Mac OS X、およびLinuxです。 さまざまなタスクを実行するためにコンピューターで使用される他のソフトウェアプログラムがあります。 たとえば、ワードプロセッサは、簡単なドキュメントを作成または作成するために使用されます。 使用されるさまざまなソフトウェアは、スプレッドシート、データベースの作成、またはグラフと表を使用したスライドショーの生成に使用されます。 一方、ソフトウェアプログラムは、写真、ビデオ、オーディオを編集して特殊効果を実現するマルチメディア機能も提供できます。 ニーズが何であれ、ソフトウェアプログラムは、単純なものから最も複雑なものまで、さまざまなタスクを実行するために広く利用可能です。

考慮事項

ソフトウェアプログラムを購入するときは、パッケージに表示されるシステム要件を確認してください。 ほとんどの場合、ソフトウェアはCDまたはDVD形式に含まれておらず、後で必要になる可能性があるため、ソフトウェアのダウンロードは避けてください。 コンピューターを購入する前に、ニーズを特定してください。

デスクトップ、ラップトップ、ネットブック、モバイルデバイスなどのコンピューターの種類の違いを理解する。

コンピュータサイエンスの基礎を学ぶ最も効果的な方法は、地元の図書館でクラスを受講し、情報を読み、チュートリアルを見て、質問をし、何よりもコンピュータの前に座って練習することです。 すぐに、あなたが学び、初心者から中級者または上級者に合格することがわかります。

興味深い記事