Linuxで新しいディレクトリを作成する方法

Linuxでディレクトリを作成する方法

ステップ1

「mkdir」コマンドを使用する前に、アクティブなディレクトリを確認してください。 これにより、このようなコマンド特権がないディレクトリにいる場合にエラーがなくなります。 これは、「pwd」コマンドと「Enter」キーを使用して確認できます。

ステップ2

システムプロンプトで「mkdir [ディレクトリ]」と入力して、ディレクトリを作成します。 行演算子で[directory]コマンドの代わりに、新しいディレクトリの名前を使用します。 「business」という名前を作成するには、「mkdir business」と記述する必要があります。 これにより、現在使用しているディレクトリが作成されることに注意してください。

ステップ3

コマンドラインパラメータ「-p」を使用して、ディレクトリ内にサブディレクトリを作成します。 たとえば、「mkdir-p games / strategy / chess」と入力して、「games」ディレクトリ内に「strategy / chess」などのディレクトリツリーを作成します。

ステップ4

ディレクトリツリーの作成と同様に、「-p」コマンドを使用して、別のディレクトリに新しいディレクトリを作成します。 ただし、この方法では、最初のディレクトリの名前の前に「/」バーを含めることが重要です。 言い換えれば、すでに存在する「ゲーム」と呼ばれるディレクトリに「チェス」ディレクトリを作成する場合は、「mkdir-p / games / chess」と記述する必要があります。

ステップ5

「mkdir」コマンドを使用して、一度に複数のディレクトリを作成します。 これを行うには、作成する予定のそれぞれの間にスペースを入れます。 たとえば、「mkdir-p bin personal games lib」コマンドは、「game」、「bin」、「lib」、および「personal」ディレクトリを一度に作成します。

興味深い記事